お家につくまでが遠足です (F×COMICS)

著者 :
  • 太田出版
3.52
  • (11)
  • (18)
  • (34)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 172
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872336399

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いつもの山本節で実験風だが、表題作がよい。
    完全なギャグ。

  • 懐かしくって買ってみたけど
    その後のことを全く考えてなくてどうしたもんかなと思ってるなう
    実家持って帰ったらおかーさん卒倒しそう…誰かいりませんか笑

  • ひどいやつらは皆殺し。

  • いきなりエロ漫画第2弾。
    テレビばかり〜のが好きでしたな。
    でもまあまあ好き。

  • エロくねえ

  • 『マンガエロティクスF』を中心としたさまざまな本に掲載した、10ページ前後の短編を集めた単行本(2002年発行)。これといったストーリーを持たない前衛的な「ボイド」「現像室」、シニカルな「ひどいやつらは皆殺し2001」「不行的人」、とにかくヤルだけの「ソ市滞在」「アイスクリーム」、悪夢のような「呼ぶ声」、そしてなんといっても台詞の切れが鋭い傑作「お家につくまでが遠足です」。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

漫画家:
山本 直樹(やまもと なおき、1960年2月1日 - )は、日本の漫画家(大学時代は同人漫画家活動も実施)。北海道松前郡福島町出身。北海道函館中部高等学校、早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。劇画村塾3期生。水瓶座、血液型AB型。主に青年漫画を執筆。

「Wikipediaから引用しています。」


博士:
慶応義塾大学准教授、博士(情報理工学)。1976年 生まれ。東京大学工学部卒業、東京大学大学院情報理工学系研究科博士課程修了。カリフォルニア工科大学研究員、オーストラリア国立大学研究員、慶応義塾大学専任講師を経て現職。研究分野は原子・分子・量子エレクトロニクス、制御・システム工学。

「2015年 『複素関数論の基礎』 で使われていた紹介文から引用しています。」

お家につくまでが遠足です (F×COMICS)のその他の作品

山本直樹の作品

ツイートする