どうにかなる日々 (1) (Fx COMICS)

著者 :
  • 太田出版
3.60
  • (91)
  • (119)
  • (260)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 977
レビュー : 85
  • Amazon.co.jp ・本 (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872337259

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • タイトルからして素晴らしい。

    どうしようもない状況かと思われても
    どうにかなってしまうんです。
    死ぬかと思ったくらい苦しかったことも結局どうにかなってるし、
    必要以上に恐れおののくことはないんです。



    っていう読後感。

  • 無修正。ありがとう太田出版。ゆるく無軌道に人はつながっている。

  • ジェントル(?)・ゴースト・ストーリーをこの人が描くとこういうふうになるのかぁ。
    ほか、百合描写はやはり強い。

    ほんっとうにこの人の描く絵や話が大好き。

  • 絵柄や画面の明るさのせいか、とんとんとん、と軽やかに話が流れていくような感じ。はっきりとした山場のあるドラマと言うよりは、ちょっとした事件をスケッチしたような、少し離れて描いた感じ。

  • 冒頭のクンニのコマに度肝を抜かれました。素晴らしい。

  • 1-2巻読了。青い花が面白かったので志村貴子さんの漫画を借りてみた。志村貴子さんの漫画がすべて好きなのではなく青い花が以下略。こういうのもかくんだー。

  • 誰かに気持ちが伝わるのって幸せだよ すごく

  • 二巻よりエローい!! 書店に二巻しかなく、二巻だけを見たときは、これっくらいでキャーキャー言わないもん。結構読めるよ? と思った私ですが、一巻を見つけ開くと、顔が赤を通り越して青くなりました。エロいよ。これ。

  • 家庭教師の短編が好き。己の存在を、ひりつかせるエロス。若者はいつだって全力だ。

  • どうにかなったり、ならなかったり。
    どうしようもなかったり。そんな日々。

全85件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1973年、神奈川県生まれ。1997年、『ぼくは、おんなのこ』でデビュー。代表作『青い花』『放浪息子』はテレビアニメ化された。2015年、『淡島百景』が第19回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。その他、『こいいじ』『娘の家出』『敷居の住人』『どうにかなる日々』など、著書多数。また、アニメ『アルドノア・ゼロ』『バッテリー』のキャラクターデザイン、小説の装画など、マンガ以外にも活躍の場を広げている。

「2018年 『こいいじ(9)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

どうにかなる日々 (1) (Fx COMICS)のその他の作品

どうにかなる日々(1) Kindle版 どうにかなる日々(1) 志村貴子

志村貴子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

どうにかなる日々 (1) (Fx COMICS)を本棚に登録しているひと

ツイートする