ファミリーコンピュータ 1983-1994

制作 : 東京都写真美術館 
  • 太田出版
3.58
  • (7)
  • (4)
  • (20)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872338034

作品紹介・あらすじ

ファミコン生誕20周年に贈る!全ソフト1252本総登場。ソフト、歴史、クリエーターインタビューまで、任天堂全面協力の展覧会「レベルX」図録堂々完成。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 資料集のようなカタログのような。カラーなのでパラパラ眺めて楽しい。

  • 少し見にくい。

  • 2003年末から2004年初めに東京で行われた「レベルX-テレビゲームの展覧会-」の図録。
    お持ちの方は128ページの右上を御参照ください。ファミコン版「美味しんぼ」の山岡さんはかなりナイーブなお方のようで……

  • スーパーマリオ、ザナック、ファミコンウォーズ、迷宮組曲、マイクタイソン パンチアウト。ガキの頃友達とバカみたいに絶叫しながら遊んでました。良い思い出です。

  • 83年から94年の11年間に発売されたファミコンソフト全1252タイトルの紹介と、今や大御所にあたるゲーム製作者のインタヴューが掲載された1冊。
    ゲーム製作に携わる各人の思想、理念、哲学が諸所に垣間見え、読むとゲームへの考え方をちょっと変えることもできる、そんな本。

  • ぼくちんファミコンとおない年。つまり彼の歴史はぼくの歴史。なーんちて。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

日本初の写真と映像専門の総合美術館として、1995年、恵比寿に誕生。2016年9月にリニューアルされた3つの展示室では、国内外の著名作家の個展から、映像の祭典「恵比寿映像祭」まで、年間20本以上の展覧会を開催している。1階ホールでは質の高い映画を上映。作品制作のワークショップや無料で閲覧できる専門図書室、カフェやショップなど、写真と映像を自由に、多彩に楽しめる空間を提供している。

「2018年 『マジック・ランタン 光と影の映像史』 で使われていた紹介文から引用しています。」

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
多根 清史
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする