王様ランチ (F×COMICS)

著者 : 三宅乱丈
  • 太田出版 (2004年7月発売)
3.41
  • (8)
  • (11)
  • (36)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :96
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872338607

王様ランチ (F×COMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フェチにもいろいろあるって話なんだけど、表題の話は中々面白かった。

  • 三宅乱丈さんの漫画ってエロいですよね。食べ物フェチって(笑)

  • 表題作はキャサリン・ビグローも真っ青のホモ臭さ、それを頭の片隅からもぶっ飛ばすぐらいの馬鹿ばかしさ、この馬鹿さは明らかに天才!

  • 三宅乱丈の漫画には、言葉で表現できないエロスが潜んでいる…乱丈さんの画って、やっぱ読み辛いと感じる人いるんだ…あの癖が色気なんだけども。『王様ランチ』なんて、あの絵あってこそのエロスだもんなぁ。従兄弟に食べ物を顔面に塗りたくって欲しい、なんて、SEXの代替行為に他ならない。キツネ目の従兄弟が女王様で、肉厚唇で鼻大きめの主人公が「いけないよ」とか言いながら「顔面出汁巻き」を欲するあの感じ…SとMの関係性に於いてのいやよやめてよ感が物凄くて。ケーキ屋の可愛い店員から買うシフォンケーキの「一人顔面シフォン」は自慰、ケーキ屋の店員の子が手作りしてくれた弁当で顔面○○に挑む二人はもはや合意の上でプレイしているとしか見えない…この二人、主人公:あんげん、従兄弟:ヒロCでリアルで顔面出汁巻きごっこやってくれんかな(笑)

  • ギャグSM。SMの内容も笑えるけど、変わった性嗜好に高校生で開花させてる主人公の悲惨さにも笑える。

  • なんという変態…
    でも不思議としみじみしてしまう。

  • 画像でないか〜(´・ω・`)
    『PET』でなんだか気に入ったので買ってみた一作。短編小説集です。全体的に普通っぽいけどどこかで倒錯している人たちの話が多かったです。悪くは無かったけど、食べ物を粗末にするのにちとやな感じが…でもオリジナリティはとても感じました。

  • 独特。短編集。

  • ああ、エロかった。短編集です。

  • 奇才。

全11件中 1 - 10件を表示

王様ランチ (F×COMICS)のその他の作品

王様ランチ Kindle版 王様ランチ 三宅乱丈

三宅乱丈の作品

王様ランチ (F×COMICS)はこんなマンガです

ツイートする