本秀康の描く4ページ―4ページ漫画大全1988~2004

著者 :
  • 太田出版
3.64
  • (10)
  • (9)
  • (26)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 73
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872339109

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ブラックかわいい。

  • はま氏より。
    ぎょえっ。たかが4ページ、と侮るべからず。「アーノルド」よりはるかに面白かった。
    けっこうSFチックでファンタジーだから、なんか楽しー!けどモヤモヤするよ。そしてこれがクセになるよ。
    普段よくやるような、先のページをちら見、とかは絶対にできない漫画。

  • 4コマじゃないよ、4ページ漫画。
    トゲタンが好きです。

  • 本さん、結婚して。

    かっこよくてかわいくて、それでいて毒があって。
    ツボを押さえた4ページたち。
    お婿さんにしたい漫画。

  • おすすめな所はその名の通り4コママンガではなく4ページマンガだというところです!そして特に注目していただきたいのは本さんの昔に描いたマンガも集録されているんですよ〜現在の本秀康さんの画風からは考えられない画風ですごく雰囲気がありますよ〜 皆さんぜひ買って読んで欲しいです☆

  • 本秀康は類稀なる天才。その発想力や想像力は何処から来ているんだろう。とてもクールなようでいて、とても愛着が沸く。とても残酷なようでいて、とても愛くるしい。また、昔の少年マンガのような絵もとても味わい深い。そんな本秀康の作品が山のように詰まっているんだから、本書は傑作だろう。歴史に残るかどうかは分からないけど。

  • 可愛い絵のバカなギャグマンガなのだが、他のマンガ家とは明らかに違う次元にあります。
     昔の杉浦茂先生のような感じから最近のシュールなギャグまで全て素晴らしい部分を敬承してる。本人はそうとう頭の良い人だと思います。

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

本秀康・絵/イラストレーター/漫画家。1990年よりフリーイラストレーターとして活動。その後漫画家としてもデビュー。『ワイルドマウンテン』(小学館)、『レコスケくん』(ミュージック・マガジン)、『たのしい人生』(青林工藝舎)、『まじかるきのこさん』(イースト・プレス)、『クッツケロ』(学研教育出版)など著書多数。2014年には7inch専門レーベル〈雷音レコード〉も始動。

本秀康の作品

ツイートする