強く生きる言葉

  • イースト・プレス
3.81
  • (179)
  • (137)
  • (260)
  • (12)
  • (2)
本棚登録 : 1536
レビュー : 173
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872573251

作品紹介・あらすじ

もっと元気に、もっと優しくなれる、岡本太郎からのメッセージ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ものすごいパワー。圧倒された。
    「本職は人間だ」とはっきり言える強さ。
    ハッとさせられる言葉の数々。
    パワーが欲しい時に何度も読み返したい。

  • 「壁をやぶる言葉」も同じだけど、モニョモニョしてるときに\ササッ/と適当にページを開いて、ひとこと読んで閉じる本。なんか流れを変えたい時に使う本です。1ページにつきひとことだけなので、読み終わったとか終らないとかはあまり関係なかったり。イメージで言うとフリスクみたいな感じ。

  • 「芸術は爆発だ!」の言葉はとても有名なので本書を読む前からしっていました。
    ただ解釈の仕方が間違っていたことに本を読んで気付きました。本を読むまでは、自分の内なる何かが爆発して、それを形にしたものが”芸術”である。と、そんな風に勝手に解釈していました。

    しかし、本書をよめば、岡本太郎氏は「芸術ってのは生きることだ」と前提をおいています。つまり「生きることは爆発だ」。
    そして、爆発とは何か。
    岡本太郎氏は、「駄目なら駄目人間でいいから、やりたいと思ったことは、制約しないで何でも挑戦しなさい!」ということを強く書いています。
    「芸術は爆発だ」すごく深いなと思いました。

  • 岡本太郎は太陽の塔とか「芸術は爆発だ」で有名で、なんだか変な人だと思われている。
    私もあまり知らなかったのですが、名言集などをインターネットで読んでいてとても感銘を受けました。

    内なる衝動に正直で、自分自身の「生」を感じるために、つねになにかと闘っているような人だと感じた。

    この本では断片的な名言ばかりが載っていて、その真意がつかみづらいものもありましたが、基本的に言いたいことがとてもストレートに書かれています。

    失敗続きで、いろんなことが上手く行かないときに読んだのですが、いろんな名言の中でも岡本太郎の言葉がイチバン励みになった。
    「失敗」とか「駄目だ」とか思うことにこそ、人間の命を輝かせるものがあるのではないかと、今では思う。
    マイナスに捉えられることをやり続けていれば、いつかカードをめくるように、すべてがプラスに変換されることもあるのではないかと。

  • Rock ’n’ Roll !!!
    なんてまともなことを言う人なのだ。
    まともなことはいくらでも言える。
    でも、まともなことを貫く人は、なかなかいない。
    実にロックな生き方をした人だったのだな、と気づいた。

    (音楽家でないことはわかっているからね、安心してね)

  • 1ページ1発言でまとめられている。

    どこから読みだしてもOK。

    TVで突飛な言動をして、周りを困らせるという場面しか知らない人は芸術家って変な人、変わっている人だなと言う印象で見ていたと思うが、この本を読むことで、あの行動の裏にある熱い心を知り、納得できるのではないかと思った。

  • こころに響く言葉、モヤモヤを力に変えてくれた言葉がたくさんある。本棚にずっと置いておきたい。

  • なぜ岡本太郎が人の心に響く作品を残すことができてのか。
    その背景にある、彼の信念、情熱、行動が分かる言葉がたくさん並んでいた。
    自分の人生に何かを刻みたいなら、自分の人生に責任を持ち、行動するしかない。

  • 強く、鋭く、まっすぐ、優しく届く言葉の数々。迷う人にはヒントを、元気な人にはさらなる活力をくれます。いつでも手もとに置いておいて時々思うままにページを開いてみたいです。衝動、失敗、意志、エネルギー、劣等感、挑戦、人生、未熟、孤独感、知識、純粋、成功・・・。様々な言葉が胸につきささりました。雷に打たれるようなしびれる言葉もあります。一読の価値ありです。

  • なんかすごかった。
    なんかよく分かんないけど読んでたら泣いてました。
    岡本太郎さんが自分に向かって話してくれてるみたいで。

    たくさん心に残る言葉があって、
    特に「自分」「人生」の章はかなりグッときました。
    きっとこれから読み返すたびに、
    いちばん心に残る言葉は変わるんだろうな。

    けどこの方は本当に一本筋が通ってて、
    基本的には同じことを何回も言ってます。笑
    でもだからこそ説得力もある。
    「岡本太郎は金太郎飴みたいだ。
    どこを切っても岡本太郎だ」とは、まさに言い得て妙。

全173件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高橋 歩
ほし よりこ
岡本 太郎
金城 一紀
有効な右矢印 無効な右矢印

強く生きる言葉を本棚に登録しているひと

ツイートする
×