図解 ヤクザの必勝心理術―ビジネスの「修羅場」で勝ち抜く交渉術・説得術 (East press business)

著者 :
  • イーストプレス
3.25
  • (1)
  • (0)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (95ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872575392

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 不覚ながら、あ、うまいな、と思ってしまった。最初から怒鳴って威嚇するだけなのは三下。上手は相手に自分の落ち度を確認させてから、だってもなにもあるか!さっさと金払え!みたいに畳み込む。結局脅してるけど。やりすぎは問題だけど駆け引きってちょっと面白いかも。
    でもこの本じゃなかったかもしれない。。。

  • いざというとき使えるよ。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1950年、広島県出身。拓殖大学卒業。週刊誌記者などを経て作家。浄土真宗本願寺派僧侶。保護司。日本空手道「昇空館」館長。人間社会を鋭くとらえた観察眼と切れ味のよい語り口には定評がある。主な著書は、『人はカネで9割動く』『会話は「最初のひと言」が9割』『ヤクザ式「困った上司」とつき合う実戦心理術』(以上、光文社)、『成功する人だけが知っている「一万円」の使い方』『成功する人だけが知っている「ウソの技術」』(以上、草思社)、『「生き地獄」脱出法』(東邦出版)、『橋下式絶対負けないケンカ術』(祥伝社)、『安藤昇 90歳の遺言』(徳間書店)など多数。

向谷匡史の作品

図解 ヤクザの必勝心理術―ビジネスの「修羅場」で勝ち抜く交渉術・説得術 (East press business)を本棚に登録しているひと

ツイートする