極道はスーツを引き裂く (アズ・ノベルズ)

著者 :
制作 : 小山田 あみ 
  • イースト・プレス
3.77
  • (12)
  • (32)
  • (24)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 157
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (228ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872577389

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱり、シリーズ物は1つ目から読まないとねw 
    手に入った順で読むと妄想補完しかないからもどかしいwww楽しめたけれど。

  • 極道スーツシリーズ第2作目
    尿道プレイさらに太くなりました❤
    アア・・・痛い痛い!!
    尿道プレイの進化にご注目
    あと良く誘拐されますね榎田さんww

  • シリーズ2作目。
    今回は榎田誘拐編。
    まさかの助っ人?登場でしたねww
    エロスは今回も美味しく頂きました!

  • 顧客の一人、塚原が、芦澤と組長の孫娘との結婚話を榎田に吹き込んだことから二人の間が怪しい雲行きに…( エロアリ★★★)

  • すっとぼけ感が楽しかったw のせられてスイスイ読んでしまう。芦澤は、それでいいのかな!もってかれてないか?!最後の絵が可愛い!!

  • 極道シリーズの第2弾。
    キモチが通じあった二人。
    なのに、またまたハプニング。
    榎田が誘拐されてしまう。
    さあ、どうする?芦澤。

  • 「仕立屋」という職業に「艶」と「エロス」を感じます、無条件に。とりあえず主人公たちはおいといて、極道カレシの上に君臨する大親分と店に長年勤めている老テーラーのカプ(なのか?)がいい。若かりしころに命のやりとりがあったようで、血肉沸き踊る青春を送ってこその、魂の繋がりがこの2人に伺えます。次回作にもぜひ登場していただきたい。しかし、オヤジ2人が主人公カプ差し置いて、バストアップなイラストがあったのはすごい

  • ◆ 極道シリーズ-02

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

2001年に白泉社にてデビュー。シリーズ物を多く手掛ける。

「2016年 『極道の淫らな挑発』 で使われていた紹介文から引用しています。」

極道はスーツを引き裂く (アズ・ノベルズ)のその他の作品

中原一也の作品

極道はスーツを引き裂く (アズ・ノベルズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする