世界一わかりやすい会計の本 (East Press Business)

  • イースト・プレス
3.35
  • (9)
  • (12)
  • (31)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 130
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872579079

作品紹介・あらすじ

「そうか。こういうことだったんだ!」と目からウロコの一冊。この本を読めば、入社したての会計事務所職員なんかより、実務で使える会計センスが身につきます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほんまに面白いで〜

    みなさん、むずかしいと思っている、会計のことが、するっとわかりますので、ぜひともご一読ください。

  • 「 会社法の入門書を読む前におさえとく ゼロからの簿記・会計と経理・経営のオハナシ

    」と続けて読んだ。
    こちらの世界一~は、中小企業の会計向けにかかれた本。でも一般的な話も載っていて、わかりやすい。予算のパートは家庭会計にも使えそう。同業他社比較より自社過去5年比較や、流動比率150%話も参考にしたい。

    会計部分の解説のわかりやすさや、会計用語のそもそもの意味など基本の基本の基本の情報網羅率は、会社法~に軍配。先に読むなら会社法~を勧める。

  • 取っつきやすい

    ロールケーキで減価償却
    フェラーリで必要経費
    会計全体の流れ

  • とてもわかりやすく会計とは何かを教えてくれる本。会計のことを全く知らない私にとっては、読みやすかった。
    でも、会計の仕事ができるようにはならないんですね、きっと。

  • わかりやすかった。簿記取っても面白そう

  • 小難しそうでガチガチに見える会計が、実はざっくりした物だと教えてくれる。非常に優しく書かれていて読みやすい。

  • 私のような初心者にはとてもわかりやすい本でした。

  • 役に立たないということはない。
    が、やさし過ぎる。簿記3級くらいもってたら、十分に知ってるレベル。
    まぁ分かりやすくおさらいするにはいいか?

  • 独立開業する時にもう一度読みたい!

  • 初心者が敬遠しそうな難しい単語はなるべく使わず、会計のフローが分かりやすく書かれている。

全26件中 1 - 10件を表示

ウエスタン安藤の作品

ツイートする