wonder wonderful 上 (レガロシリーズ)

著者 :
制作 : 結布 
  • イースト・プレス
4.41
  • (134)
  • (69)
  • (26)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :438
  • レビュー :92
  • Amazon.co.jp ・本 (416ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872579444

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 夕食後に読み始め、夢中で読み進めて1日で上巻を読み終わる。

    ほうっ(ため息)。

    ツボすぎる舞台設定にときめいて、私の頬は(年甲斐もなく)ピンク色だったと思われます。
    でも、気づいたら夜中の1時前!
    あ、もう寝ないと!

    ……ちらっ→→→下巻

    …………ちらっ→→→下巻

    ちょ、ちょっとだけ!挿絵だけ!
    と下巻にそっと手を伸ばし、ぱらぱらとめくって挿絵を見ていると、
    目にとびこんできた、壮大な「ネタバレ」!

    おおおお、ここここれは!やっぱりか!そうよね!!

    で、「ちょっとだけ」の決意虚しく、脳内までピンク色になって猛烈な勢いで読みだす午前1時。

    感想は下巻に。

  •  現代から異世界へのトリップストーリー。主人公の女性も20代半ばのどこにでもいるOL。
     非常に親近感が湧きやすく、読めば読むほど続きが気になる作品。下巻と番外編のお話まで一気読みしてほしい。もちろん恋愛要素もありです。大人な恋のほろ苦い切なさがまたいい味出してます。

  • 異世界にトリップして、王家のお家騒動に巻き込まれたり、
    恋に落ちたりってのはありがちだけど(それも好きだが)、
    今作はそれは前段階で、
    そんな異世界トリップを繰り返す妹の話を聞いていた姉が
    トリップしてしまう物語。
    27歳で会社員かつ長女気質の彼女がある意味客観的な目線から
    徐々にのめりこんでいく。

    キャラ設定もそうだけれど
    主人公のココロの揺れ動く様を克明かつリアルに描写する様が
    有川浩によく似ている。


    【図書館・初読・8/19読了】

  • 随分前に買ったけど読むの忘れていたまま段ボールに入っていて、引っ越しで出て来たから読みました。内容は……うん、序盤の胸糞展開を過ぎてしまえば、私は好みです。でも、今ひとつ萌えられなかったかなぁ。隊長がちっとも好みじゃなかったからだな! 

    ただし、挿絵がダメだ。
    正直、要らない。文章のイメージと挿絵が違いすぎない???

  • ★5つじゃ足りない!!!!!
    口コミで知り何となく読んでみたのが6年前。あまりの面白さに度肝を抜かれた。そんな表現が適切。
    コカゲより年上になってしまった今また読み返してみましたが、良い。やはり良い。とても良い。子供に戻れない人のファンタジーである。

  • 上下巻、読了。

  • 前々から気になってたけど、イラストがあんまり好みじゃなくて手を出してなかった。単行本もでかいし……と迷ってたけど、ようやく購入。感動した! 思い返せばこれって事件がある訳じゃないけど、世界観とかキャラクターがめっちゃ好き。こかげもルカナートもカッコ良過ぎるよ、最後の別れが切ない( ノД`) 読了後の興奮さめぬままに、作者さんのサイトに行って番外編読むくらい好き。リアルタイムで読んでたら良かったなぁ。ただ、サイトに本編全文残ってたのが衝撃だった……こういうのって、出版されたら削除されるもんじゃないのかな? ずっと手元に置いておきたい話だからいいけど、そこだけちょっとモヤモヤした。

  • 読友さんが読まれていて気になっていた本です!異世界に行ってしまったひなたを追いかけてこかげも異世界へ。現実社会の会社の事などを心配しているのがリアル。こかげは人として魅力的な人なので、最初は不信感をもたれていましたが、どんどん信頼されていきます。ひなたを危機から救うために、こかげは何をするのか、見物です!好きな人に対して素直になれないのは、現実社会でも、異世界でも同じなんですね!いずれは現実社会に帰らないといけないこかげとひなた。みんなとの別れを考えると今から悲しいです。下巻も楽しみです!

  • 有川浩さんが好きなので同じような雰囲気で胸キュンするお話が読みたいなと思って調べてヒットしたのがコレでした。
    結果、大正解。
    まだ下巻を残しているし、胸キュン度はまだまだ低めですけどワクワクが止まりません。
    是非他の作品も読んでみたいと思える作家さんです。

全92件中 1 - 10件を表示

wonder wonderful 上 (レガロシリーズ)のその他の作品

河上朔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有川 浩
有川 浩
有川 浩
有川 浩
荻原 規子
有効な右矢印 無効な右矢印

wonder wonderful 上 (レガロシリーズ)を本棚に登録しているひと

ツイートする