対話の場をデザインする 科学技術と社会のあいだをつなぐということ (大阪大学新世紀レクチャー)

著者 :
  • 大阪大学出版会
3.25
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 26
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872592917

作品紹介・あらすじ

科学技術と社会との「対話」は可能なのだろうか。「反対」か「賛成」かを語る前にやることがある。自分の主張を相手に受け入れさせようと努力することではなく、相手の主張の中でどの部分に自分が共感することができるかを考えること。わからないことをわからないままで持ち続ける力を鍛えること。本当にオリジナリティーのある「対話のデザイン」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 内容は「対話フォーラム」という手法の紹介。コンセンサス会議とやや似ているが、主目的は結論を出すことでなく、専門家と市民の間の信頼関係の構築と、対話を通じた互いの「共進化」にあると思われる。

  • 原子力技術の安全性、専門家と社会の対話。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする