格差をこえる学校づくり (阪大リーブル)

制作 : 志水宏吉 
  • 大阪大学出版会
4.20
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (303ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872593112

作品紹介・あらすじ

学力保障と仲間づくり。「しんどい子を中心とする学級・学校づくり」という関西の伝統を踏まえ、15人の関係者が新しい学校文化を力強く提言する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 教員関係者はもちろん、
    とくに管理職、教育行政にかかわる人にとって必読書であることはまちがいない。

    現代における教育問題の現実に、
    前向きにかつ希望を持って立ち向かうことができるエッセンスが、
    この1冊に凝縮されている。

    書いている内容は決して難しくはない。
    要は、書いてあることを実際に行動に移せるか否かの問題である。
    それには、管理職や教育行政のチカラが必要不可欠である。

    私はミドルエイジ世代の教員として、ミドルリーダーになるべく、
    この本を後ろ盾に、教育現場でカラダを張っていきたいと思う。

    本書に書かれていることが、
    日本全国のナショナルスタンダードになることを願いつつ・・・

全1件中 1 - 1件を表示
ツイートする