[新装版] 学歴社会のローカル・トラック

著者 :
  • 大阪大学出版会
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872596854

作品紹介・あらすじ

地方出身の若者はどのように進路を選択し、高校卒業後の人生を歩んでいるのか。島根県のある高校の一クラスを対象に、追跡調査を経て彼らのライフヒストリーを追う。質的・量的調査双方によるモノグラフから、学歴社会の中で生きる人々の姿を明らかにした。世界思想社より2001年に刊行された『学歴社会のローカル・トラック』の新装版。(こちらの書籍はオンデマンドとなります)

著者プロフィール

吉川徹(よしかわ・とおる)
児童精神科医
愛知県医療療育総合センター 中央病院子どものこころ科(児童精神科)部長
あいち発達障害者支援センター副センター長
ほかにNPO法人日本ペアレント・メンター研究会副理事長、日本児童青年精神医学会代議員などを担当。
愛知県を中心に発達障害のある児童青年の臨床に長年携わっている。

「2021年 『子どものこころの発達を知るシリーズ10 ゲーム・ネットの世界から離れられない子どもたち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉川徹の作品

[新装版] 学歴社会のローカル・トラックを本棚に登録しているひと

ツイートする
×