あした会えるさ―忠犬タローものがたり

著者 :
  • 茨城新聞社
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872732689

作品紹介・あらすじ

限りなく深く、真っすぐに結ばれた動物と人間の、揺るぎない絆!45年にわたり、石岡の片隅にひっそりとはぐくまれた、別離と再会の物語。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 17年間石岡駅まで1日に2回通いはぐれてしまった飼い主の女の子を待ち続けたタロー(コロ)の実話。
    小学校でみんなに愛され町の人にも愛されながら過ごしたタロー。
    生き別れて45年。
    死後27年たって、飼い主だった女の子が見つかる。
    途中もしかしたら、自分の犬かもと思った事もあったらしいが写真で違うと思ってしっまたしい。
    タローは幸せだったんだって思う飼い主だった女の子の気持ちは分かる。
    でも、どうしても会わせてあげたかったな。
    それがタローの1番の幸せだったと思うから。

全2件中 1 - 2件を表示

あした会えるさ―忠犬タローものがたりを本棚に登録しているひと

ツイートする