批評と理論 ((LIXIL出版))

制作 : メディア・デザイン研究所 
  • INAXo
3.67
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (376ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872751239

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 批評と理論
    (和書)2010年07月20日 23:16
    INAX出版 磯崎 新, 石山 修武, 鈴木 博之


    建築と資本=ネーション=国家の関係性が浮かび上がって来るように感じる。

    参考になることが多く読んで良かったです。

    磯崎新の設計とはなんなのかということが最後の方に詳しく書いてあってとても面白かった。

  • これは興味深いお話ばかり!
    しかし一度読んだだけじゃ頭に到底入らない…
    また改めてがっぷり読みたいな。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

磯崎新(いそざき・あらた) 1931年生まれ(85歳)。建築家。代表作「つくばセンタービル」でポストモダン建築の旗手と目された。1996年ヴェネツィア・ビエンナーレ建築展金獅子賞受賞。

「2017年 『空間へ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

磯崎新の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ミシェル・フーコ...
ミシェル・フーコ...
磯崎 新
東京大学工学部建...
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×