10+1 No.49 特集=現代建築・都市問答集32

  • INAXo
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 40
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872751468

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読みたい

  • 批判的工学主義メンバーや塚本らの楽しい論考。松川さんはとてもインスパイアされます。

  • 東京オリンピック計画、神宮外苑を中心に縮小都市としての東京オリンピックの提案を行っており、実際の臨海部の提案に対して提案を行っている。
    また、超高層時代から高密度・低層時代へとの提言を行っており、その辺りも注目。

    他に、新東京タワーや建築保存、卒業設計のメディア化など今の都市を問う記事が多い。

    自分的には表紙は好き。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

五十嵐太郎(いがらし・たろう)
1967年、フランス・パリ生まれ。建築史家、建築評論家。東京大学工学系大学院建築学専攻修士課程修了。博士(工学)。東北大学大学院工学研究科教授。『ル・コルビュジエがめざしたもの』(青土社)、『日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか』(PHP新書)、『日本建築入門――近代と伝統』(ちくま新書)、『新編 新宗教と巨大建築』(ちくま学芸文庫)、『現代建築に関する16章』(講談社現代新書)など著書多数。

「2018年 『白井晟一の原爆堂 四つの対話』 で使われていた紹介文から引用しています。」

五十嵐太郎の作品

ツイートする