不思議建築のレントゲン―欲望の巨大装置 (INAX BOOKLET)

制作 : 建築・都市ワークショップ  石黒知子  INAXギャラリー企画委員会 
  • INAXo
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (82ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872758047

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • <pre><b>外観から用途や構造がわからない巨大建築の数々。かたちの不
    思議、大きさや仕組みの謎を、写真やイラスト、解説であたか
    もX線を照射して人体の内部を見るように透かし視る。</b>
    (INAX出版 書籍詳細より)

    資料番号:010816718
    請求記号:520.4/フ
    形態:図書</pre>

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

解剖学者・美術批評家。1960年群馬県生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。同大学院美術研究科博士課程修了(美術解剖学専攻)。東京大学医学部助手(解剖学)などを経て、現在に至る。大学院生のとき、恩師・三木成夫の紹介で養老孟司と出会い、27歳のとき養老との共著『解剖の時間』を出版、28歳で単著『脳の中の美術館』を出版。大学院生のときに出版したこの二冊を皮切りに、現在まで約50冊の著書を出す。主な著書に『脳の中の美術館』『体の中の美術館』『絵筆のいらない絵画教室』『自然の中の絵画教室』『「進撃の巨人」と解剖学』など。また美術批評の著作も多く、『「モナリザ」の微笑み』『構図がわかれば絵画がわかる』『遠近法がわかれば絵画がわかる』など。解剖学をベースに芸術と科学の交差する美の世界を探求している。

「2017年 『人体 5億年の記憶』 で使われていた紹介文から引用しています。」

布施英利の作品

不思議建築のレントゲン―欲望の巨大装置 (INAX BOOKLET)を本棚に登録しているひと

ツイートする