SIP教科書 (IDG情報通信シリーズ)

著者 :
制作 : 村田 利文 
  • IDGジャパン
3.50
  • (1)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (344ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872804874

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 情報処理学会MBL研究会で、MobileIPについて発表したときに、チーム塚本の塚本先生に、SIPとの違いを説明するように求められました。

    そのときは、SIPについて十分に調べてなかったので、RFCを読んだほか、本書を含めて3冊程度読み込みました。
    SIPはアプリケーション側、MobileIPはネットワーク側の規格であり、組み合わせにより、いろいろな事象に対応できることが分かりました。

    SIPのプログラムは実際に作ってはいないので、本書を利用してどこまで開発ができるかはわかりません。ごめんなさい。

    ps.
    書籍に間違いがあった場合には、出版社が対応してくれないときや、出版社がなくなってしまったときには、
    原著者に連絡してWEBでの公開の許可を求めるようにしています。

全1件中 1 - 1件を表示

千村保文の作品

ツイートする