ケルトの妖精

著者 :
  • あんず堂
2.86
  • (0)
  • (0)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872821017

作品紹介・あらすじ

昔ばなしの不思議な生き物、妖精たち。イギリスやアイルランドの人々の心に生きる「金持ち妖精レプラホーン」や、「酒飲み妖精クルーラホーン」の楽しいエピソード。人魚と青年、騎士と妖精の恋物語など、多彩に収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • イギリス地方(アイルランド・イングランド・コーンウォール・スコットランド・ウェールズ)に伝わる様々の妖精を昔話と紹介した本。
    昔話や伝承はその土地の人柄や歴史を知る上で基本になるものだと思うので、知っていることによって、土地の知識に厚みを持たせられるような気がする。
    この中にある昔話は単純・簡素なものが多いが、伝えられる間に枝葉がつき、肉太の昔話に変化していったものもあり、興味深かった。

  • レプラホーン、クルラホーン、人魚など多彩な妖精がいっぱいです。

  • 100⇒

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

1932年、栃木県生まれ。東京大学大学院博士課程修了。『妖精の国』『ケルトの神話』他多数。

井村君江の作品

ツイートする