禁断のリング

制作 : Amanda Quick  実川 元子 
  • WAVE出版
3.25
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872900798

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アマンダ・クイックの良いところは、主人公であるヒロインがまったく媚びていないところと、ヒーローに厳しい堅物が多いところだと思います。

    そんな彼女の作品の中でも、「禁断のリング」は、登場人物が渋くて良かった。
    舞台が十九世紀の英国というのも良いです。
    華やかなドレスやらシャツやら登場人物たちの衣装と小物は、読んでいるだけでもうっとり。

    でもってアマンダ作品の例に漏れず、ヒロインのベアトリスと伯爵であるレオがとある事件の謎解きをしながら恋に落ちていくというストーリー。
    ロマンティックな気分に浸れます。

  • 古い廃墟のような屋敷に住む考古学者と女流ホラー作家が恋に落ちた。そんな二人が「アフロディーテの禁断のリング」を求めて闇の世界に挑む

全2件中 1 - 2件を表示

アマンダ・クイックの作品

ツイートする