うさこちゃん

制作 : 藤本 雅秋 
  • WAVE出版
4.00
  • (19)
  • (14)
  • (17)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 86
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (77ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872901511

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • うさぎ、うさぎ、うさぎ。

    いろんなうさぎ。

    カワイイ‼︎

    ちょっと設定というか、
    ストーリーが変だけど、
    写真がカワイイからまぁ、いっか。

  •  『ゆるハムさん』がすごく良かったので、購入。
     『ゆるハムさん』が、ハムスターの写真を使用し、ハムスターのことをいっているようで、自分…というか人間にも例えられるような構成になっているのに対して、こちらは殆ど「うさぎについて」の文章がついているので、『ゆるハムさん』の方が出来は良いかな〜と思いました。
     うさぎのほわほわした写真は可愛いけど。

  • うさぎいっぱいの写真集。
    丸まってたり、ひっくり返ってたり、寝ていたり。
    抱っこしたい!と、本を見た人は思うはず。
    柔らかそ~な毛に思いをはせて。
     
    写真に添えられてるひとことにも、癒されます。
    うさこちゃん・・・飼うと凶暴だったりするんだけど、愛しい。

  • 立ち読み

    かわゆい!
    この本買いたい
    うさぎ飼いたい

  • ゆるーい写真集。
    写真に一言二言のコメントがあって、物語仕立てになってます。
    癒し度かなり高め!

  • 裏側が好き!

  • 「かわいいだけではありません」がコピーのうさぎ写真集。
    ちょっぴりユーモラスで掛け値なしに可愛いうさぎの姿が満載です。
    ふわふわのフォルムを眺めているだけで幸せになれる一冊。

  • かわいいうさちゃんの写真がたくさん!
    かわったアングルからの写真もあっておもしろいです。

  • わが家は現在賃貸のため、ペット禁止です。実家にいたときのように猫と一緒に暮らしたいのだけど、それは無理。ウサギだったら、普段はこっそりケージの中にいてもらって、私が在宅のときには一緒に過ごす、ってこともできなくはないでしょうが、それはやっぱり規則違反だし。そういうわけで、何か言いたそうなウサギの写真を見ると、連れて帰りたくなります。こういう文がつけられているけど、きっとこの子は違うことを考えてるな、などと、こちらも勝手に感情移入。ウサギの写真と猫本(上質な)によって、私は辛うじて「人間(のオス)だけと生活する」という毎日の中でバランスを取っています!?彼らは、あとから来て、先に行く。人間以外の動物と暮らすときは、まずその覚悟をしなければいけませんね。私も何度か経験しました。そのうち生活の条件が許すようになったら、ウサギと同居してみたいな。(私の妹はリクガメを育てていますが、こちらはヘタしたら彼女より長生きするかもしれません、それはそれで問題だ)。

  • 癒されるー!
    ぬいるぐるみみたい。
    犬や猫とはまたちがった癒され感。
    かわいい!

全21件中 1 - 10件を表示

藤本雅秋の作品

ツイートする