にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2

著者 :
  • WAVE出版
4.08
  • (11)
  • (6)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :154
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872905182

作品紹介・あらすじ

もっちり濃厚な地粉のうどん、中華麺、パスタ、アレンジ自在の米粉麺が"足で踏まずに"簡単に作れる。しょうゆラーメン、ナポリタン、マーボー丼などオール植物性の絶品メニュー46品収録。大好評ストックレシピは、ラーメンの素、ちらし寿司の素、カレールウ、酒粕粉チーズなど27品。麺の友&ごはんの友もどっさり掲載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • カレーのルーの作り方が載っている。まだ作っていないから手作りルーの味はわからないけどこういう一から手作りがあるのは嬉しい。

  • うどんを粉から作りたくなる。
    他にもカレールーや麺つゆなど、体に優しい市販品のつくりかた

  • マクロビの麺とごはんなのでそのレシピなのだけど
    そこの合間にあるストックルセット
    ラーメンの素やコチュジャンカレーの素、散らし寿司のもとなど情報がぎっしり詰まっている。中身の深い本。
    地粉の紹介もある。
    至れり尽くせりだ。
    ただ、地粉は関東のものばかりでちょっと好きじゃない。

  • やっぱり、この本好き。ただ好き。

    うどん 作ってる。

    カレールウも作った。

    作っても作らなくっても、本として好き。
    私にとって、料理本は作って、なんぼなもんと思っていたから、
    そんなレシピ本は珍しい。

    白崎先生の素敵さが伝わってくるよ~

  • 麺づくりを始めるきっかけになれば と思って読んだら、案外難しそう。「太陽のごはん」から作ってみて、「にっぽんの麺」はゆっくりやってみよう。

    ひとつ前の「にっぽんのパンと畑のスープ」同様、暗めの写真がどれも良い。

  • いい本で
    作ったらきっと美味しいんだろうとはわかるけど、
    敷居が高く、初心者には難しそう。

  • 浸水しなくても炊ける圧力鍋での玄米炊き、なめたけやねぎ味噌の作り方等参考になるレシピがありました。
    装丁、写真やレイアウトも素敵です。
    ベジタリアンやアレルギー持ちの方にお勧めの本。

  • 麺作りにはまり中。

  • もっちり濃厚な地粉のうどん、中華麺、パスタ、アレンジ自在の米粉麺が“足で踏まずに”簡単に作れる。しょうゆラーメン、ナポリタン、マーボー丼などオール植物性の絶品メニュー46品収録。大好評ストックレシピは、ラーメンの素、ちらし寿司の素、カレールウ、酒粕粉チーズなど27品。麺の友&ごはんの友もどっさり掲載。

  • 本気度の高いレシピです。
    麺をうつのは大変なので、まずはごはんレシピから。

    ごはんの友などの簡単に作れるものもあります。

    ややスパルタぎみな「料理上手になる方法」や
    玄米の炊き方が鍋の場合と圧力鍋の場合で詳しく載っています。
    研究の成果を見ているような一冊でした。

全12件中 1 - 10件を表示

白崎裕子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
飯島奈美
味澤ペンシー
なかしま しほ
北山 耕平
飛田 和緒
菊池 亜希子
有効な右矢印 無効な右矢印

にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2はこんな本です

にっぽんの麺と太陽のごはん〜なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2を本棚に登録しているひと

ツイートする