死者のゆくえ

著者 : 佐藤弘夫
  • 岩田書院 (2008年3月31日発売)
4.00
  • (3)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 30人登録
  • 2レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784872945003

死者のゆくえの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 要約)11世紀くらいまでは一部の階級をのぞいて墓が営まれることはなかった。特定の墓地に運ばれると、葬送儀礼を行った後そのまま放置された。
    11世紀から12世紀に納骨信仰が生まれる。一部の骨を携えて霊場に運ぶ。
    15世紀から17世紀には、個人の墓、家の墓地が一般化していく。子孫による定期的な墓参の習慣も確立する。

  • 烏兎の庭 第三部 書評 11.29.08
    http://www5e.biglobe.ne.jp/~utouto/uto03/bunsho/yukue.html

全2件中 1 - 2件を表示

佐藤弘夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
鈴木 陽一
三浦 しをん
島崎 藤村
リチャード・ドー...
和田 竜
村上 春樹
ヴィクトール・E...
有効な右矢印 無効な右矢印

死者のゆくえはこんな本です

ツイートする