いつでも野菜を (オレンジページブックス)

  • オレンジページ (2005年2月17日発売)
3.69
  • (7)
  • (9)
  • (15)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :81
  • レビュー :11
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873033433

いつでも野菜を (オレンジページブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • らでぃしゅぼ~やで宅配野菜を使ってた時、問答無用で届く野菜を消費するために、かなり使えた。インデックスがかなり便利。

  • 旬の野菜ごとのレシピとちょっと+の一品などのレシピが充実。かなり重宝しています。

  • 春は、野菜が たのしみな季節。
    春キャベツ、新じゃが、菜の花。
    アスパラ、そら豆、グリンピース。いっぱい食べたいな。

    > http://coton.exblog.jp/2234171/

  • 野菜を使ったレシピがいーっぱい紹介されています。

    野菜別にまとめられているのと、
    特に旬を感じられる食材は季節別のレシピ紹介があります。

    お肉やお魚を普通に使うレシピですが、野菜が主役のお料理ばかりです。

    定番料理というよりは、「里芋のラザニア」とか「クレソンとごぼうの鍋」とか、なかなか思いつかないアイデア料理が充実していると思います。

    いつものお野菜を、いつもと違うお料理でいただきたいときにぴったりの本だと思います。

  • 伝言レシピと並んで、困った時の頼み綱。

    野菜ごと、季節ごとのレシピ紹介は何よりも使いやすい。
    これを手に入れてから、野菜を中心に献立を組み立てる自分の傾向に気がつきました。

  • 今まで見た料理本の中で間違いなく?1です。野菜の種類別に378点もの料理が紹介されています。定番を超えて、ちょっとひねったものばかり。1200円でこの内容は最高ですね!

  • 野菜別の料理法がたくさん!野菜をたくさん採りたくなります!

  • 本の素材が薄くて柔らかいので、非常に使いやすいです。見ながらの料理には役立ちます。レシピも豊富で始末料理のなど内容も充実しています。

  • 使いやすいので重宝しております。野菜好きには嬉しい一冊。

  • 使いやすく、作りやすい。主菜より副菜の参考にすることが多い。

全11件中 1 - 10件を表示

いつでも野菜を (オレンジページブックス)はこんな本です

ツイートする