ほどほどかげんの幸せ暮らし

  • オレンジページ
3.60
  • (2)
  • (6)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873034522

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • いい感じ。
    常に成長や目標設定をするってのは企業的発想。たしかに。疲れちゃうや。柔軟に。
    作者さんと気が合いそう。エコだのなんだの堅苦しく考えるのではなくて、便利に、気楽に、暮らそう!
    作者は勝間さんの麦畑にも参加。
    インターネットや携帯を活用しよう!ってとこは、2008年ってまだ主婦層にそれらが全く浸透してなかったんだなーって感じ。

  • 良くも悪くも変わってる本だなぁ

  • 古い本ですが、幸せ暮らしをテーマに書いているので、ゆったりと出来ていいですね。就寝前にちょっとずつ読む事をお勧め。

    手帳の活用法が、to doリストではなく、棚ぼた他力本願願い事を書く!というのが新しい。地道で真面目な日本人がtodoリスト書き出しちゃうとストレス溜まるよね。

    ネオ家事入門の作者か!
    私が食器洗い機やルンバ君を買ったのはこの方の影響でした。お懐かしい(笑)

  • 大げさなことではなくても、ちょっとした気持ちの持ち方で、毎日の充実感が変わるよね、とうなずきながら読みました。

  • ヒント45「相手を尊重する言葉は放棄しない」、ヒント58「家事は、家族のだれもが参加できる方法で」、ヒント70「妖怪、物の怪……、「鬼太郎」からマナーを学ぶ」なんてのが私としてはしっくり来る項目。

  • 私の家事に対する考え方に近い内容。しかし怠け者の私はまだまだその域まで達してないので、あくまで考え方の再認識どまり。理想に近づけるよう頑張らなくては。
    ヒント2にあった「手帳に願い事(の形式でなりたい自分のこと)を書く」というのは実践してみたい。そちらについて詳しく書かれてる本も読みたいな。

  • ホッとします。

全9件中 1 - 9件を表示

ももせいづみの作品

ツイートする