実践ネットワークセキュリティ監査―リスク評価と危機管理

制作 : Chris McNab  鍋島 公章  ネットワークバリューコンポネンツ 
  • オライリージャパン
3.48
  • (1)
  • (8)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 96
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (455ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873112046

作品紹介・あらすじ

ハッカーによるさまざまな攻撃にも屈しないネットワークシステムを構築するためのネットワークセキュリティ監査。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2005年4月初版 
    システム上のベースは時代が進んでもあまり変わらないと思われるが、詳解しているツールのサイトが既になかったりする。
    さすがに古い

  • 本書が対象としている読者(IPプロトコル及びUNIX管理に精通しているプログラマ)ではなかったこともあってか、全体の2割も理解出来たかどうかといったところ。そういう意味で読者を選ぶ一冊。

    言ってみれば出会うのが早すぎたということだと思うので、いずれ機会があればまた挑戦してみたいとも思う。

  • おもろい!

  • まだ読んでいない・・・

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

軍事関連書籍の編集者および作家。過去12年間に、軍事史、兵器技術、特殊部隊の訓練や歴史など、多岐にわたる分野の著書を60冊以上発表している。

クリス・マクナブの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
トニー ブルーク
Cricket ...
David Fl...
有効な右矢印 無効な右矢印

実践ネットワークセキュリティ監査―リスク評価と危機管理を本棚に登録しているひと

ツイートする