入門 Python 3

著者 : Bill Lubanovic
制作 : 斎藤 康毅  長尾 高弘 
  • オライリージャパン (2015年12月1日発売)
4.22
  • (12)
  • (10)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :268
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・本 (600ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873117386

作品紹介

実践を見据えた本格的な「Python入門書」!
Pythonが誕生して四半世紀。データサイエンスやウェブ開発、セキュリティなどさまざまな分野でPythonの人気が急上昇中です。プログラミング教育の現場でもCに代わってPythonの採用が増えてきています。本書は、プログラミングが初めてという人を対象に書かれた、Pythonの入門書です。前提とする知識は特にありません。プログラミングおよびPythonの基礎からウェブ、データベース、ネットワーク、並列処理といった応用まで、Pythonプログラミングをわかりやすく丁寧に説明します。

入門 Python 3の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • Pythonの入門としては十分すぎるくらい充実した書籍です。
    演習問題も各章についているため、解きながら理解を深めることができます。
    サードパーティのライブラリについても載っているため、公式チュートリアルをこなしていくよりも、身につくことが多いと思います。

  • "言語開発の経験者で、Python初心者が手にするのに丁度良い" というレビューを信じて購入したが、確かに良いと思う。
    "間違いなく使う!"という訳でもなく、長時間座り続けることが出来ない体なので、残念ながら写経は極一部しか行っていない...。
    しっかり写経すれば着実に身になるし、情報の在処に関しても(膨大な数のライブラリ群の存在も)示してくれている良書だと思う。

  • 最終章だけ

  • 系推薦図書 3系(情報・知能工学系)
    【配架場所】 図・3F開架 
    【請求記号】 007.64||LU

    【OPACへのリンク】
     https://opac.lib.tut.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=181664

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784873117386

  • 最初に少し触って、今は全然使っていない。
    そのうち再開する!

  • 面白かった!初めの方に基礎が詰まっている!最後の方の章は細かい話になっていくので、とりあえず飛ばして実践していく中で必要になったら辞書的に利用するのがいいと思う。

  • 前半はPython3の基本概要を、後半ではライブラリを利用しての応用編が紹介されていました。
    Python3初心者だけでなく、プログラミング初心者もターゲットにした本なので、各項目の説明はかなり丁寧でした。章末には演習問題もあるので、その章で覚えた内容の確認もできます。

全12件中 1 - 10件を表示

Bill Lubanovicの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
David Fl...
Mark Sum...
有効な右矢印 無効な右矢印

入門 Python 3を本棚に登録しているひと

ツイートする