国防入門

著者 :
  • あおば出版
3.20
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784873177885

作品紹介・あらすじ

北朝鮮のミサイルは防げるのか?日本のテロ対策は大丈夫なのか?イラクに自衛隊を派遣すべきだったのか?「国防はギャンブルではない」そう語る第65代防衛庁長官・石破茂が唱える、新しい形の「国防論」をわかりやすく漫画化。日本の危機管理の現状がわかる珠玉の一冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 石破さんかっこよすぎ。

  • 弾道ミサイル 放物線
    巡航ミサイル
    地対艦ミサイル

    BMD 弾道ミサイル防衛

    通常パトリオット PAC-2 弾道ミサイルには対応できない

    SM-3 イージス艦 ミッドコースの弾道ミサイルを攻撃
    PAC-3 ターミナル段階を迎撃



    航空自衛隊のF-15 敵地攻撃能力がほとんどない

  • 分かりやすいとレビューで好評だったにもかかわらず、うまく理解できなかった。
    わたし、政治・経済・歴史とかほんとダメね( ´_ゝ`)

  • 2014/8/16

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

石破 茂(いしば しげる)
1957年生まれの日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(11期)、水月会会長。元自由民主党幹事長。
書籍を多数発行している。主な著作に、『国防』、『国難―政治に幻想はいらない―』、『日本を、取り戻す。憲法を、取り戻す。』、『日本列島創生論』。
2018年7月刊行の『政策至上主義』が、事実上の出馬宣言、と報じられる。

国防入門のその他の作品

石破茂の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする