「グローバル人材」再考

  • くろしお出版
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784874246399

作品紹介・あらすじ

さまざまな言語を尊重し、対話を重ね、「日本語で」日本を発信できる人材。その育成のために必要な人・教育・政策とは。鈴木孝夫・當作靖彦・大木充による鼎談「グローバル人材と日本語」収録。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2015年4月に実施した学生選書企画で学生の皆さんによって選ばれ購入した本です。
    通常の配架場所: 開架図書(2階)
    請求記号: 807//N87

    【選書理由・おすすめコメント】
    現在の日本の教育のメリット・デメリットを説明した上で、今後グローバル人材を作るにはどのような手段でやるべきなのかを書いてあるから
    (薬学科、4年)

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

西山教行(京都大学大学院教授)

「2018年 『バイリンガルの世界へようこそ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

西山教行の作品

ツイートする