オイラーの贈物

著者 :
  • 海鳴社
3.44
  • (1)
  • (6)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (456ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875251538

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 少しでも、数学に興味がある方は、すらすら読めて、想い出し、新たな発見もあることと思う、「アハ」体験できれば、脳にも良い刺激になる。ぜひ、手に取って、お読みになることをお薦めします。

  • 人類の至宝とも言うべきオイラーの公式。
    文系でもゆっくり読み進めば理解できる良書。

  • 購入してかれこれ10年になりますが、まだ読破していません。じわりじわりと読んでいくのが楽しいのです。答えは一つ。そこにたどり着く経過が推理小説に似ていると思うのです。

  • 我慢強い読者は、数学の美しさを堪能できる。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

吉田 武
京都大学工学博士(数理工学専攻)
数学・物理学の独習書を独自の視点から書き続けている。

「2017年 『処世の別解』 で使われていた紹介文から引用しています。」

オイラーの贈物のその他の作品

吉田武の作品

ツイートする