ビル・ジョイの冒険―ネットワークをコンピュータにした人々

著者 :
  • コンピュータエージ社
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (414ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784875662211

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっと読破。歴史、論理、ITのいたるところから分散コンピューティング、ノマディックコンピューティング、オブジェクト指向からサンやLISP、XML,JAVA,JINI,NESCAPE,LINUXまで実現してきた技術をビルジョイというキーワードで変遷を辿るいわば社会学。

    80-90ネンダイデ全て決まってて今はジツゲンセイノ延長だな。あといま、リベラル的な、オープンな、ソーシャルな頃をいう人は全てこの系譜を辿ってるだけだとつくづく
    再認識。

    8年間、あのカイシャトよりそりあえたのは
    シアワセでした。

  • ビルジョイの本があるとは・・・。読まねば。

全2件中 1 - 2件を表示

岩山知三郎の作品

ツイートする