食卓の賢人たち〈3〉 (西洋古典叢書)

  • 京都大学学術出版会
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (468ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876981229

作品紹介・あらすじ

ソフィスト(賢人、通人)たちの饗宴、次々と出される料理を楽しみながらの薀蓄は尽きない。2世紀末ローマの文学、音楽、医術、生活、習慣…など話題は広範囲にわたるが、この巻(第7〜9巻)では自然学に関するものが中心となっている。あまたの魚、鳥、動物が続々と挙げられ、それらに関する文献を列席者は競って披露するのである。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 食品の薀蓄がつらつらつらつらと書かれ続ける一冊です。正直本文だけなら投げ出していたかもしれませんが、訳注の奮闘、ぼやき、困惑が面白くて、結局読み切ってしまいました。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

なし

「1998年 『食卓の賢人たち2』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アテナイオスの作品

食卓の賢人たち〈3〉 (西洋古典叢書)を本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×