古代ギリシア 地中海への展開―諸文明の起源〈7〉 (学術選書)

著者 :
  • 京都大学学術出版会
3.63
  • (1)
  • (3)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (435ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876988167

作品紹介・あらすじ

世界の古代文明のなかで、ギリシア文明ほど現代社会に大きな影響を与えているものはない。しかし、その古代ギリシア文明が、地中海をとりまく他文明とのさまざまな交渉を通じて形成されたことは、あまり知られていないのではないだろうか。本書では、ミケーネ時代からヘレニズム時代にいたる重要なトピックを掘り下げながら、地中海を舞台とする古代ギリシア文明の雄大な歴史を鮮やかに描き出す。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • [ 内容 ]
    世界の古代文明のなかで、ギリシア文明ほど現代社会に大きな影響を与えているものはない。
    しかし、その古代ギリシア文明が、地中海をとりまく他文明とのさまざまな交渉を通じて形成されたことは、あまり知られていないのではないだろうか。
    本書では、ミケーネ時代からヘレニズム時代にいたる重要なトピックを掘り下げながら、地中海を舞台とする古代ギリシア文明の雄大な歴史を鮮やかに描き出す。

    [ 目次 ]
    第1章 古代ギリシア文明へのアプローチ
    第2章 ギリシア文明の起源―ミケーネ文明
    第3章 岐路としての初期鉄器時代
    第4章 空間の拡大
    第5章 メディアとコミュニケーション
    第6章 共同体の構造
    第7章 領域の世界
    第8章 宗教と政治
    第9章 ジェンダーとセクシュアリティ
    第10章 ヘレニズム文明への変貌

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 作者の方が一般向けに書かれた他の本が面白かったので、背伸びしてこの本に挑戦!
    …ほぼ敗退しました。(苦笑)
    決して「読みにくい」訳ではなかったけれど、覚えきれない固有名詞が次々と出てくるので、最後迄読み通したものの、果たしてどれだけ理解出来たか…。
    やはり大学出版会のものは難しい〜!でも索引とか、参考文献とか、旅行前には再利用させて頂きマス。

全3件中 1 - 3件を表示

周藤芳幸の作品

ツイートする