発達の扉〈下〉障害児の保育・教育・子育て

著者 :
  • かもがわ出版
3.71
  • (2)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784876992645

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この本を読む自分自身の育ちの来し方行く末にも思いを致すのです。分かり易く普遍的な内容です。

  • 下巻は講演録のような形をとりつつ、色々な障害を持った児童の例を挙げて“障害に即した対応を。個々人にあった援助を。”と謳う。自閉症の生徒なのだからこう!と型に嵌った考えをしないためにも、このような本を読んで、考えて、努力を促してくれるのに良い内容だった。

  • 上巻は,少し読み応えがなかったけど,下巻はなかなか良かった。
    なんか,心理士の見方って感じで納得できるし,大切にしたい視点が沢山盛り込まれています。

    病院にも勤めているので,医師の話は良く聞くのだけれど,
    やはり,発達に関しては,医学的視点以外の心理学的視点もきっと役に立つんだろうなぁと実感させてもらえました。

    発達相談なんかで,結構使えそうな文言もあったりと,実際的にも役立つかな。
    今度,発達の研修会の講師(デビュー!)しなければならなくなったのだけれど,早速この本からちょこちょこ使わせてもらいました。

全3件中 1 - 3件を表示

白石正久の作品

ツイートする