赤ちゃんはいつ「人間」になるのか―「育児常識」は危険だらけ

著者 :
  • クレスト社
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877120757

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現在育児真っ最中の自分としては非常に勉強になりました。主に口呼吸の弊害、歩かせ過ぎない、うつぶせ寝について述べられています。

    早速今日からでも実践してみようと思うものばかりです。

  • まだ妊娠予定のない人でも、読んでおくと良い本だと思いました。

  • 口腔科のお医者さんの著書で、なんでもかんでも「口呼吸が万病の元」に結びつけるのはちょっと疑問に思う部分があるけど、早すぎる離乳食がいけないわけや、赤ちゃんはどうして何でも口へ持っていくのかなど、これまでの疑問を解消してくれた。

全3件中 1 - 3件を表示

赤ちゃんはいつ「人間」になるのか―「育児常識」は危険だらけのその他の作品

西原克成の作品

ツイートする