鏡の奥の他人

著者 :
  • 幻冬舎
2.90
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877281755

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • どんどん読めるが、最後まで読むとなんだかよく話ができすぎていて、つまらない感が溢れる。謎の便利屋仲間の親父も訳ありできすぎで、推理というよりも、作者に事実を淡々と説明されているような本。

  • 自分の体を成功報酬として、“便利屋”に実の姉捜しを依頼する「美鳩」。夜ごとの悪夢に苦しみながらも、自分の過去をひたすら追う「ミク」。―もつれあい、錯綜していく二人の記憶の彼方に、犯罪史上に類を見ない大事件があった。

  • 自分の体を成功報酬として、"便利屋"に実の姉捜しを依頼する「美鳩」。
    夜ごとの悪夢に苦しみながらも、自分の過去をひたすら追う「ミク」。
    ―もつれあい、錯綜していく二人の記憶の彼方に、犯罪史上に類を見ない大事件があった。

  • 2006.5月読了
    双子の姉は実在するのか?何でも屋に依頼に来た赤毛の女子高生の出生を調べていくうちに別の事件が複雑に絡んできた。

全4件中 1 - 4件を表示

鏡の奥の他人のその他の作品

愛川晶の作品

ツイートする