チューイングガム (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.22
  • (8)
  • (4)
  • (52)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 135
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (209ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877284763

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 恋のバイブル。恋すること、愛することに涙してしまう!

  • ココとルーファス。ふたりはありきたりな夜に出会った。
    恋愛真っ最中の人なら、恋愛においてこういう経験がある人なら、もしくは恋に熱烈に憧れを抱いている人なら、この小説を理解できるだろうと思う。自分に重ね合わせて甘かったり苦かったりする記憶や感情を噛み締めると思う。ただ私はどれにもあてはまらない。彼女の綺麗な文体だけでは何も得られない。でも文章はひたすら美しい。そういうのを読むのは嫌いじゃない。

  • すごくかわいかった。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1959年、東京生れ。明治大学文学部中退。85年『ベッドタイムアイズ』で文藝賞受賞。同作品は芥川賞候補にもなり、衝撃的なデビューを 飾る。87年には『ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー』で直木賞受賞。89(平成元)年『風葬の教室』で平林たい子文学賞、91年 『トラッシュ』で女流文学賞、96年『アニマル・ロジック』で泉鏡花文学賞、2000年『A2Z』で読売文学賞、05年『風味絶佳』で谷崎賞、12年『ジェントルマン』で野間文芸賞、16「生鮮てるてる坊主」(本書収録)で川端賞を受賞している。その他の著書に『無銭優雅』『学問』『タイニー・ストーリーズ』『明日死ぬかもしれない自分、そしてあなたたち』などがある。

チューイングガム (幻冬舎文庫)のその他の作品

山田詠美の作品

ツイートする