晴れた空から突然に… (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
2.89
  • (0)
  • (0)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877285227

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「銀河英雄伝説」「アルスラーン戦記」の田中芳樹氏の著作。この方の著作は読むのは始めて。「インディ・ジョーンズ」シリーズを下敷きにしたような地味な冒険活劇。表紙からジュブナイル風のワクワク感がある話を期待していたのでその点においては期待外れ。また、最初に書かれたのが1989年なので、その頃の世相を反映した(日本人は金の亡者的なセリフ)表現がある所に時代を感じる。ただこの作者にこのままマイナス感を持ったままでは嫌なので「銀英伝」「アルスラーン~」も読んでみたい。

  • 日記ちゃん、という名前の印象しか……。

  • 先日読んだ『銀河英雄伝説』シリーズと比較するのは無意味だと思うが、昨今の田中芳樹氏の筆力は衰えていると認めざるを得ないだろう。何を以って計るかは、やはり読後感のカタルシスと経過毎に与えられる印象なのだが、それが今回は希薄で、本統に田中芳樹氏がこの話を書きたかったのか、その思いは行間からは窺えなかった。
    量産小説の一編として考える今作品はしかし、力業とは云え、それなりに纏まってはいる。だが、布石であった泉田父子がその後ストーリーに関与しなかったのは量産物としての証左だろう。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

日本を代表するSF作家。『銀河英雄伝説』『アルスラーン戦記』『創竜伝』などが有名。

晴れた空から突然に… (幻冬舎文庫)のその他の作品

田中芳樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする