アタとキイロとミロリロリ (幻冬舎文庫)

  • 幻冬舎
3.45
  • (4)
  • (3)
  • (14)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 47
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (260ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877285555

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 現実と想像の見事な融合。暖かい子供目線の世界に引き込まれます。

  • アタちゃんの舌ったらずっぷりにメロメロ!「みどりいろ」って上手に言えなくて「ミロリロリ」なんでっせ。
    それにしても、せいこうはどんな顔してこんなかわいい話を書いたのか・・・

  • 童話ていうか、なんていうか、とにかくカワいく、ほのぼのさせられる一冊。まだ口がウマくまわらへん幼児アカネちゃんは、自分のコトを「アタ」としか言えへんねや。そんなアタちゃんが繰り広げる空想の世界(ただし本人には現実)は、ボクらが忘れてしまった邪心のない好奇心の世界へボクらを招待してくれるで。ちょっとせつないラストも心温まります。

  • 発売当時からいつかは買おうと思ってた本。BOOK OFFで100円だなんて!

全6件中 1 - 6件を表示

プロフィール

1961年生まれ。出版社の編集者を経て、音楽や舞台、テレビなどでも活躍。88年『ノーライフキング』でデビュー。99年『ボタニカル・ライフ』で講談社エッセイ賞、13年『想像ラジオ』で野間文芸新人賞受賞。

アタとキイロとミロリロリ (幻冬舎文庫)のその他の作品

アタとキイロとミロリロリ 単行本 アタとキイロとミロリロリ いとうせいこう

いとうせいこうの作品

ツイートする