群青の夜の羽毛布 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.45
  • (84)
  • (142)
  • (334)
  • (30)
  • (5)
本棚登録 : 1105
レビュー : 141
  • Amazon.co.jp ・本 (340ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877287184

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • く、暗い・・・
    あまり好きな内容ではなかったな。。。

  • 07年以前

  • 貧血で体が弱いさとると元気なみつる、暴力的な母と娘と同い年くらいの女と浮気して頭がおかしくなった父の話。家が燃えちゃって死にかけたけど、何とか助かった。

  • この方の作品が好きで、表紙が綺麗な群青色だったから手に取ってみたものの、想像もつかないほど暗い話だった!(笑)これはおすすめしない!こんな家族、さびしすぎますね。

著者プロフィール

1962年11月13日横浜生まれ。 神奈川大学卒業後、OL生活を経て、87年「プレミアム・プールの日々」でコバルト・ノベル大賞、佳作受賞。 99年「恋愛中毒」で第20回吉川英治文学新人賞、 2001年「プラナリア」で第124回直木賞受賞。

「2019年 『シュガーレス・ラヴ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本文緒の作品

ツイートする