EM(エンバーミング) (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)

著者 :
  • 幻冬舎
3.36
  • (2)
  • (3)
  • (7)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 24
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877289058

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 読んだのは97年ですが、当時、エンバーミングという職業を初めて知りました。面白かった。

  • …複雑。
    ミステリ色よりもエンバーマーのお仕事紹介、みたいな意味合いが強く思えた。
    読みづらかったのと、必要あるの?と思える描写が多くて、ちょっとうんざり。三人称と一人称が入り混じってたりとか。
    話は面白かったので、その辺は私個人の嗜好だけども。

  • 2008-13 面白かった〜♪ 映像化されたものを先に見たんだけれど、本の方がおもしろかったな。

  • 一人称と三人称がごっちゃになってたのが……。

  • カラスを手なずけたい…

  • 遺体を修復する技術者・村上美弥子のシリーズ。遺体の描写は正直グロいが、無残な死顔が安らかな寝顔になったときの遺族のエピソードなどは、悲しくも心温まる。ごはんは不味くなるが(苦笑)。

全7件中 1 - 7件を表示

EM(エンバーミング) (幻冬舎ノベルス―幻冬舎推理叢書)のその他の作品

雨宮早希の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする