幸福に至るYESとNOの法則―智恵が湧き出る善悪論 (シリーズ心を育てる本)

  • アルマット
3.75
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (163ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877311377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 心を平らにすることを知りたくて読書。

    貪瞋痴(どんじんち)という言葉を初めて知る。これだけでも本書を読んでよかったと思う。

    仏教的に人間の欲は悟りを開かない限りなくならないそうだ。そのため、己を知り内面を見つめていくことが重要だと読み取る。世の中に絶対は存在せず、大きな宇宙の法則に基づいて動いている。

    自分の価値観を他人も共有している思い込まない。愛情や親切の押し売りをしない。他人を変えようとは思わない。

    健全な怒りと病的な怒りを知る。怒りを覚えたらなぜ怒ったのか、何に対して怒ったのかを自分へ問いかけてみる。

    読書時間:約25分

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

スリランカ上座仏教(テーラワーダ仏教)長老。1945年4月、スリランカ生まれ。スリランカ仏教界長老。13歳で出家得度。国立ケラニヤ大学で仏教哲学の教鞭をとる。1980年に来日。駒澤大学大学院博士課程を経て、現在は日本テーラワーダ仏教協会で初期仏教の伝道と瞑想指導に従事している。朝日カルチャーセンター(東京)の講師を務めるほか、NHK教育テレビ「こころの時代」などにも出演。『くじけないこと』 (角川SSC新書)、『執着しないこと』(中経出版)、『怒らないこと』『生きる勉強』(以上、サンガ新書)など著書多数。

アルボムッレ・スマナサーラの作品

幸福に至るYESとNOの法則―智恵が湧き出る善悪論 (シリーズ心を育てる本)を本棚に登録しているひと

ツイートする