フォトエッセイとイラストで楽しむちいさなカタコト*ドイツ語ノート

著者 :
  • 国際語学社
4.25
  • (2)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877316815

作品紹介・あらすじ

ちいさな本を片手に感じるライブ感は、まったく新しい語学の世界。勉強じゃないから気軽。辞書がなくても始められる。はじめてのドイツ語を刻めば、それは世界に一つだけのカタコトノート。さあ、カタコトを携えてドイツへ出発!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • この前、スペイン語の読んで、おもしろかったので、ドイツ語でも。うん、旅した気分になるよね。すでに韓国語のも買ってある。最近の語学書はいろいろ工夫があっていいね。

  • ドイツ語の本の中で、これが一番分かりやすい! と思います。
    「カタコト」の名の通り、短くて旅行時によく使うであろうフレーズがたっぷり!
    そしてドイツ人の日常生活ぶりも垣間見ることのできるコラムもあります。
    カリーヴルスト博物館に行ってみたい!

  • 絵と一緒に言葉が紹介されているので、初心者にとっては非常に分かり易いです。
    harb tea,Koffee,chocoradeの消費が世界一と知って益々行きたい気持ちが強まりました!!

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

森本 智子:ドイツ食品普及協会代表、株式会社エルフェン代表取締役。ドイツ在住歴11年。帰国後、2005年から現在にいたるまで、ドイツ食品、食文化の普及に関わる仕事に携わり、ドイツ食品の輸入、販売サポート、展示会、イベントのコーディネート、ドイツ視察旅行の企画・ガイド、ドイツ食品・食文化セミナーなどを行う。日本人初、ドイツのビアソムリエ資格「ドゥーメンス・アカデミー・ビアソムリエ」取得。著作に『ドイツパン大全 』(誠文堂新光社)、『フォトエッセイとイラストで楽しむちいさなカタコト*ドイツ語ノート 』(国際語学社)

森本智子の作品

ツイートする