スナック鳥男 見ル野栄司短編集

著者 :
  • コアマガジン
3.33
  • (4)
  • (5)
  • (22)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 49
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877349271

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヴィレッジヴァンガードに平積みされていたこの漫画。
    もう表紙の体育座りしている鳥男に一目惚れでした。

    つぶらな瞳とちょこんとついたくちばしとニョキッとした輪郭(?)にきゅんきゅんします(o´з`o)

    でも何考えてんだか分かんねー!!!!
    全く分かんねー!!!!!
    行動も言動も気持ちわりぃ!!

    ツボにはまる人には本当に面白い漫画ですが、何が面白いか理解出来ない人は完全に置いてきぼりです。
    そんな感じのシュールなギャグ。

    絵は決して私好みではありません。
    短編集なので鳥男が出てない漫画もありますが、やっぱり鳥男が1番です。
    鳥男が出てなかったら買ってなかったです。


    マンダム。

  • 鳥人。

  • とてもシュール。

    絵がさらに引き立てる酷さかな。
    わたしは好きです。

  • おおむねの女子は嫌うであろうこの全てが憎しみに満ちたマンガ・・・わたしはトリになりたい・・・

  • 惚れました

  • キモさにハマる。

  • 意味がわからないけど面白い。

  • 最強

全8件中 1 - 8件を表示

プロフィール

1971年生まれ。日本工学院専門学校メカトロニクス科卒業。半導体製造装置などの設計開発の会社に9年間勤務後、2000年、漫画雑誌『月刊IKKI』に「東京ソレノイド」を発表して漫画家デビュー。理工系ものづくりの人々の姿を描いたコミックエッセイ『シブすぎ技術に男泣き!』がベストセラーとなる。現在、雑誌やテレビなどで幅広く活躍。「現場川柳」の特別選考委員も務める。

見ル野栄司の作品

ツイートする