未来を変える目標 SDGsアイデアブック

著者 :
  • 紀伊國屋書店
3.68
  • (20)
  • (29)
  • (36)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 621
レビュー : 57
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877385132

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 学校の図書室においてあったので興味本位で借りました。

    子供でも読みやすそうな内容かつ、中身の文章は結構濃いことが書かれていたのでいい勉強になりました。
    本を読むだけじゃなくてSDGsに則ったディベートがしてみたい。

  • 請求記号 519/Sh 64

  • あなたも考えてみよう、自分からできる、未来のための一歩。

    SDGsの勉強会に行って、紹介されたので読んでみた。なるほど、ひとつひとつは別々のものではなく、つながりを感じる課題。すぐに解決できるものでもなさそうだけど、緩やかに少しずつでも、いくつかの課題がつながって良い方向に持って行けそうな気もする。ページの下に参考になるサイトが紹介されていたけど、もう少し知りたいなあ、と思うプロジェクトが色々あった。まずは知ることから。

  • SDGsの入門書として最初に読む本としては最適な本ではないかと思う。
    説明→具体的なアクションをしている団体の説明→筆者からの問いかけ、という見開き2ページにコラムが差し込まれる編集になっていて、SDGsの概略が一通りイメージできる。
    問いかけについて考えることで、自分がまず何からアクションを起こせばいいのか、それが全体とどう関連していくのかも、うっすらとは見えてくると思う。この本を手掛かりに、次に進んで行けるような気がした。
    ■未来を変える目標 SDGsアイデアブック
    https://amzn.to/2IrM3GN

  • 1800円(本体には「非売品」とあり) ※同じ本が全部で5冊あるはずだが同じ場所には4冊のみ※①~⑤ナンバリングしたうち②なし

  • SDGsについて具体例とともにわかりやすく書かれていた。自分も何か協力したいと思える本

  •  SDGsに対しての取り組みって何をすればいいの?と会社で困ってる上の人が増えてきたので、アイデアを出す下地として、あと教育用資料として参考になればと思い購入。

     「子供でもわかりやすく楽しめる」内容にしてあるので、本当に解説は簡単。1つの目標に対して6ページ(うちイラストや写真で3ページ)で、17個ある目標の解説と事例紹介をしていく。
     
    目標を達成するための実際の取り組みを見ることで、未来から今を考えるという発想の仕方が身についてくるような気がする。今の会社でもこういうことならできるんじゃないか、自分の生活にも取り入れられるんじゃないかと思うことがいくつか出てきて、SDGsがより身近になった。

     SDGsってよく聞くけど何?から始める人には読んでみてもいい一冊。大人には内容が薄く感じると思うので、SDGs超入門の方がおすすめ。

  • 1980円

  • 摂南大学図書館OPACへ⇒
    https://opac2.lib.setsunan.ac.jp/webopac/BB50101885

  • SDGsの導入にすごくいい。
    わかりやすい解説と、例が載っているので、入ってきやすい。

全57件中 1 - 10件を表示

Think the Earthの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
稲盛和夫
デールカーネギ...
ジェームス W....
リンダ グラット...
M.E. ポータ...
瀧本 哲史
有効な右矢印 無効な右矢印

未来を変える目標 SDGsアイデアブックを本棚に登録しているひと

ツイートする
×