泣いていいんだよ

著者 :
制作 : 232 
  • けやき出版
4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877512392

作品紹介・あらすじ

泣いていい、怒っていい、叫んでいい-虐待・いじめ・暴力の「根」には封じられた感情がある。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱり青木さんはいいです!

    「親の代わりに怒りも悲しみも封印する子ども」というところがあります。といわれても、それだけではぴんとこないと思いますが、「感情を出さない子どもたち」と言われれば、いかがでしょうか?

    親のほうが、心配してしまって、それを子どもに支えてもらうような形になってしまっているんです。(私にもそういうところがあったので、よくわかります。)

    青木さんは「順番どおりにやってもらいなさいね。」とそういった子どもにいったそうです。

    子どもが当事者なのに。。。一番辛いのに。。。親の心配まで背負ってしまったら、重くてやり切れませんよね?

    親、大人が、本当の意味で成長していくことの大切さを認識していかないとね! 

全1件中 1 - 1件を表示

青木悦の作品

ツイートする