零細起業―謎の職業「猫の手、貸します」

著者 :
  • ユビキタスタジオ
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877585150

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で。
    雑誌の編集長から何でも屋に転職っていうのは中々面白い経歴だなあ。でも明らかに後者の方が体には良さそうだ。
    器用・不器用の差は根気と丁寧さだってのは物凄いよくわかる。結局面倒くさくて適当に終わらせてしまえって性格の人間が不器用なんだろうな、と。

    ウチの近くならウッドデッキ直してもらえたのになあ…とちょっと残念です。今年は雨が多いし朽ちかけているので…

  • 会社勤めという有期刑が終わった後に待ち受けているのは「家庭という名の終身刑務所」と思ったほうが良い。明るい終身刑を送るため、妻という名の”刑務所長”に嫌われないことが大切だ。←これは重要!

  • 読みやすい。
    セカンドステージを考える団塊世代にぜひ読んで欲しい。
    彼の経緯や考え方には、純粋に元気づけられる。

全3件中 1 - 3件を表示

松尾信之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする