イラクサの小道の向こう―英国、花とくらす小さな村

著者 :
  • アノニマスタジオ
3.75
  • (3)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877586461

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 社内便にて購入。
    まだ読めていない。

  • メチャいい!!

  • たまに読みたくなる、自分と違う生活の人の、それとないエッセイ。とても普通の内容でした。
    こういうのは図書館で借りるに限る。市立図書館で。

  • 足元の光を自分の力で掘り起こし探し出し身の丈にあった幸せを改めて感じ人生の指針を見つけたブロックリー村での出会いと偶然。花の仕事を通じて花しかないともがき続け挑戦していたからこそ作者は出会いと偶然に恵まれたのではないでしょうか。人はその時期がくるとおのずと偶然と出会いに巡り合うのではないか。その時に自分にはそれを受け取る準備が出来ているのだろうかと考えさせられた一冊でした。

  • イギリス郊外コツウオルズ地方の小さな村、ブロックリーで見つけた、足もとの幸せ。そこには、美しく豊かな自然とみずみずしいい生命、そして生きてゆくうえでの大切なヒントがありました。フローリスト・並木容子さんが旅を通して出会い、見つけた、ひとつの答え……。

全5件中 1 - 5件を表示

並木容子の作品

ツイートする