北欧スウェーデンの旅手帖―雑貨がつなぐ街めぐり

  • アノニマスタジオ
3.62
  • (7)
  • (16)
  • (23)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 175
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877586843

作品紹介・あらすじ

澄みきった青空と透明な光、魅力にあふれる自然豊な街には、あたたかみあるハンドクラフトの雑貨とヴィンテージが充実。雑貨と暮らしに出会いに、スウェーデンを旅しよう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 旅行気分でかりた北欧本。レストラン紹介で、オーダー方法がコメントされているのがよかった。どうやってオーダーしたらいいのかわからず、それが苦になりお店に入れないことが多い自分にはうれしい心遣い。

  • スウェーデンの人が、雑貨をどのように生活の中に取り入れているのかをしれて良かった。
    やっぱりシンプルで憧れる生活だなって思えた。
    現地へ行って実際に見てみたいと考えた。パンも凄く美味しそう!

  • 最高!スウェーデンに買い付けに行きたいと思ってる私にはバイブルとなりそう。

  • 北欧に行くのに、参考にしたい本!意外と雑貨屋さんの情報が少なかったのが、唯一残念かな。

  • これ持ってスウェーデン行きたい(゚∇゚)
    行かなくても写真集としてほしい(゚∇゚)

  • おすすめの雑貨店、心地よい暮らしについて、カフェ・レストラン案内、かわいいお土産についてなど、旅欲が増します。写真もキレイ。

  • かわいいです。

  • スウェーデンで雑貨の買い付けをしている筆者が、スウェーデンの好きなモノを綴った本書。
    可愛い雑貨はもちろん、スーパーで見つけた可愛い商品とか、スウェーデンの可愛い切手とか、手頃な価格で見つかるものも載ってるのがうれしい。
    ストックホルム近辺を散策するのに参考になりそう。

  • 北欧雑貨のバイヤーをしている著者が、自分の買い付け経験をもとに、スウェーデン、主にストックホルムのおすすめの店を写真満載で紹介している。
    スウェーデンに行く前に手に取りたかった!と悔やまれるくらい素敵な店が多い。
    雑貨が好きで、ストックホルムを旅するならぜひ薦めたい一冊だ。

  • とにかく癒されるスウェーデンの雑貨・人の暮らし・お店を写真たっぷりに紹介した本。疲れているときややる気が起きないときにパラパラ読むのに最適!

全16件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

おさだ ゆかり(Osada Yukari)
2005年に北欧雑貨店「SPOONFUL(スプーンフル)」を立上げる。現在はオンラインショップと予約制の実店舗を運営しつつ、全国各地でイベントを行う。年に3回は買付けに行っているので、すでに40回以上、北欧を旅している。北欧のデザインや雑貨について詳しいだけでなく、食いしん坊でお酒好き。2010年からは北欧ツアーを企画・案内をするなど、活動の場は広がるばかり。既刊書に『北欧雑貨をめぐる旅』(産業編集センター)、『北欧スウェーデンの旅手帖』『北欧雑貨手帖』(アノニマ・スタジオ)、『わたしの北欧案内 ストックホルムとヘルシンキ』(筑摩書房)、ムック『わたしの住まいのつくりかた』(主婦と生活社)がある。

「2019年 『北欧 ヴィンテージ雑貨を探す旅』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おさだゆかりの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
片桐 はいり
飯島奈美
プロジェクトEG...
有効な右矢印 無効な右矢印

北欧スウェーデンの旅手帖―雑貨がつなぐ街めぐりを本棚に登録しているひと

ツイートする
×