世のなか 食のなか

著者 :
  • アノニマ・スタジオ
4.08
  • (5)
  • (4)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
感想 : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784877587161

作品紹介・あらすじ

食卓に向かうときの心の豊かさは、ありふれたものを大事にするところから始まります。米のうまさ、海苔の口どけ、豆腐の甘み、塩のまろやかさ、ごま油の風味…。「暮しの手帖」の人気連載が単行本になりました。手間ひまかけてこしらえた食のドキュメンタリー17篇。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 現代の日本の食品がどの様な状況なのかよく分かる本です。海外に行った時にスーパーでの食品の選択肢の多さに驚きました。(例えば卵は放し飼いの鳥、囲われた鳥、どの様な餌を食べているか等で選べました。)日本では残念ながら消費者が食品を選択出来ない事が当たり前という風潮が強いです。しかし消費者が選ばなければこの風潮を変える事も出来ないと思います。

  • ◆きっかけ
    クーヨン2013年6月号 2016/7/22

  • 300322609  596-セト

    普段食べているものにまつわるオモテとウラの話、この本に詰まってます。

全4件中 1 - 4件を表示

瀬戸山玄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
恩田 陸
よしもと ばなな
村田 沙耶香
三浦 しをん
青果ミコト屋(鈴...
伊藤まさこ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×